愛知県名古屋市昭和区
藤成通1-12
TEL・FAX 052-853-1961


骨董品の買取は名古屋の
「古美術こもれび」へ
渡辺清 『源平の戦い 三幅対』  商品番号:k1226
  
写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます
  
  

  

  
  

    
作家 渡辺清
題名 『源平の戦い 三幅対』
略歴 わたなべ・きよし 宝暦元年(一七七八)〜文久元年(一八六一) 名古屋本町八丁目に生まれる。十四歳のとき吉川英信の門に入り、次いで英信の子一溪に絵を学び雪朝斎周溪と号した。土佐派の画風を慕ひ、京都に上り同郷の田中訥言に大和絵を学ぶ。次いで訥言の紹介で朝廷の絵所土佐光貞の門に入り研鑽を積む。清は画以外にも和漢の道にも達し、漢学を秦鼎、国学を本居宣長及び植松有信に学んだ。中林竹洞・山本梅逸とは最も親しく門人に大石真虎・高久隆古・寺田秋嵩・尾関東園・清水洪川・関戸八郎・大木静処・不動院香園・花の舎・吉田蓼園等がいる。
価格 420,000円(税別)
詳細 絹本 軸先:象牙 古筆了任の箱書・極
全体巾:57cm
本紙巾:42cm
全長:約215cm
※印による並びと、箱書の並びに違いがありますが、箱書の並びにならい画像表示しています
状態 表具、良好
本紙、時代を考えると非常に良い状態です